冬の脚気風邪を引く咳民間の処方治療

風邪は私達の俗称の風邪は、日常生活の中で私達は普通は風邪を分けて寒風と寒気の風邪と風の熱い風邪の2種類が、これも季節によって風邪の症状との差別化.

寒風と寒気

風邪を引くのが多く表現を発熱寒がり、頭痛全身痛い、鼻づまり流清鼻水、咳の痰を白接着痰、お知らせ苔薄白;風の熱い風邪者寒さに発熱、頭痛、のどが痛い、咳の痰を黄稠膿性痰、舌苔が微黄.气虚風邪、貧血状態に至って風邪、阳虚風邪,リウマチ風邪、暑い濡れる風邪などタイプ.

はいつの季節、ある人は風邪を引いて、風邪は最も一般的な生活小疾患、風邪の症状を伴う咳者が多くて、風邪を引く咳大した病気ではないが、しかしも受けにくくて、特に咳が長くて喉が痛いし,脚気、何かいい方法を治療することができる風邪ぎみで、咳が出る?次は佳養生網を紹介しますいくつかの治療の風邪咳の民間民間の処方.

白砂糖卵

砂糖和える卵

卵の治療の咳は咳をして先に1つの卵をぎくしゃくて碗の中にぎくしゃくて、かき回すないでください.卵の上に均一に白砂糖をかけてある.白砂糖の卵をまき散らすて、蒸す後の卵が現れるのはこの姿.すぐに食べてすぐ歯を磨いて、それから寝て寝て.寝覚め、咳がよくなった.

黒糖生姜湯

早めの姜切片を、土鍋熬水、水が開放して入黒糖,黒砂糖が溶けた後、ショウガを入れ、熬制10分で.この民間民間の処方が流行して、普通の私をとても良い効果寒風と寒気の咳.そして制作に非常に便利です.